相続放棄と相続分放棄の違いをご存知でしょうか?相続手続きのポイントを解説致します!

query_builder 2024/02/14
コラム

はじめに

 相続手続きにおいて、「相続放棄」「相続分の放棄」という言葉がよく使われますが、これら二つは似ているようで異なる意味を持っています。このブログ投稿では、相続放棄と相続分の放棄の違いについて詳しく説明し、それぞれの適用ケースや注意点をお伝えします。

相続放棄の概要

 相続放棄とは、相続人が受け継ぐ権利を拒否する手続きのことです。相続が開始した後、3ヶ月以内に家庭裁判所に申し立てを行うことで、受理されれば当初から相続人ではなかったことになります。これにより、相続財産だけでなく相続負債についても承継しないことができます。

・相続放棄を行うメリット

 相続放棄を行う主なメリットは、相続負債を回避できる点です。相続財産が負債を上回る場合や相続人が相続財産を取得しないことを望む場合に、相続放棄が選択肢となります。

 また、相続人が多数いる場合には、相続財産を特定の相続人に集中させたり、相続争いを回避するためにも相続放棄が利用されることがあります。

・相続放棄の注意点

 相続放棄は期限が厳格であり、相続が開始されたことを知った後から3ヶ月以内に家庭裁判所に申し立てを行わなければなりません。期限が過ぎた場合、相続放棄の権利を失うため注意が必要です。

 また、相続放棄は一度行うと取り消すことができません。したがって、相続放棄をする際には慎重に検討し、必要に応じて専門家のアドバイスを受けることが望ましいです。

相続分の放棄の概要

 相続分の放棄とは、遺産に対する自身の取り分を放棄することを意味します。この手続きに特別な形式はなく、遺産分割協議書にその旨を記載し、全ての相続人が署名・押印すれば成立します。

・相続分の放棄を行う目的

 相続分の放棄は、法定相続分を上回る生前贈与を受け取っている場合や、遺産を特定の相続人に集中させたい場合に利用されます。また、相続争いに巻き込まれたくない場合や、遺産分割を簡単に終わらせたい場合にも相続分の放棄が選択肢となります。

 しかし、相続分の放棄は相続債務に対する責任を免れることはできず、後に債務が発覚した場合でも相続することになります。

・相続分の放棄の注意点

 相続分の放棄は相続放棄とよく似ており、混同されがちですが、効果が全く違うため注意が必要です。相続分の放棄は積極的に財産を放棄して他の相続人に取得させる意思表示であり、相続放棄ではなく相続分の放棄を行った場合、債務に関しても責任を負うことになります。

 相続分の放棄や相続分の譲渡は、専門家に相談して適切な手続きを行うことが望ましいです。

まとめ

 相続放棄と相続分の放棄は、似ているようで異なる効果を持っています。相続放棄は相続財産だけでなく相続負債についても承継しないことができますが、相続分の放棄は相続財産の承継を放棄するだけで、相続負債に関しては責任を負うことになります。どちらの手続きを選択するかは、個々の状況や目的に応じて決定する必要がありますので、専門家のアドバイスを受けて慎重に検討することが重要です。

 相続手続きは複雑であり、後々のトラブルを避けるためにも、適切な方法を選択し確実に手続きを進めましょう。

よくある質問

Q1. 相続放棄と相続分の放棄は何が違いますか?

A1.相続放棄とは、相続人が相続権を拒否する手続きのことであり、相続財産だけでなく相続負債についても承継しないことができます。一方、相続分の放棄は、自身の遺産に対する取り分を放棄する手続きであり、相続財産の承継を放棄するだけで、相続負債に関しては責任を負うことになります。

Q2. 相続放棄をするメリットは何ですか?

A2.相続放棄をするメリットは、相続負債を回避できる点です。相続財産が負債を上回る場合や相続人が相続財産を取得しないことを望む場合に、相続放棄が選択肢となります。また、相続人が多数いる場合には、相続財産を特定の相続人に集中させたり、相続争いを回避するためにも相続放棄が利用されることがあります。

Q3. 相続分の放棄をする目的は何ですか?

A3.相続分の放棄は、法定相続分を上回る生前贈与を受け取っている場合や、遺産を特定の相続人に集中させたい場合に利用されます。また、相続争いに巻き込まれたくない場合や、遺産分割を簡単に終わらせたい場合にも相続分の放棄が選択肢となります。

Q4. 相続放棄や相続分の放棄の手続きには注意点がありますか?

A4.相続放棄の手続きは期限が厳格であり、相続が開始されたことを知った後から3ヶ月以内に家庭裁判所に申し立てを行わなければなりません。期限が過ぎた場合、相続放棄の権利を失うため注意が必要です。

 また、相続放棄は一度行うと取り消すことができません。相続分の放棄も相続放棄と似ていますが、効果が異なるため、専門家のアドバイスを受けて適切な手続きを行うことが望ましいです。

NEW

  • 遺産分割と相続放棄、知っておきたい全ての違い【徹底解説致します】

    query_builder 2024/07/13
  • 遺産を巡る家族トラブル回避!遺産分割協議書の「相続分の放棄」書き方

    query_builder 2024/07/09
  • 知っておきたい代襲相続の割合計算と注意点 - 相続トラブル解消の鍵

    query_builder 2024/07/02
  • 知っておきたい「遺産分割協議書」作成のコツ 相続放棄者がいる場合の対処法

    query_builder 2024/06/25
  • 遺産分割協議書で相続を拒否する時のリスクと手続きについて

    query_builder 2024/06/21

CATEGORY

ARCHIVE